シャープの空気清浄機の選び方のポイントは「たった1つ」だけ!【家電】

kuukiseijouki-erabukijun

生活必需品になりつつある家電製品の「空気清浄機って色々な機能がついていたり、性能が多くてどれを選んでいいか分からないって方が多いのではないでしょうか。

実は選ぶポイントは「たった1つだけ」なんです。

それは、「静電HEPA(ヘパ)フィルター」が付いている空気清浄機を選べば大丈夫です

HEPA-filter
画像引用:SHARP公式サイトより

この事は「最高の体調」(著者:鈴木 裕)という本(電子書籍のkindle版もあります)に書かれていました。

この本です

ナナ

それは分かったけど
「そもそもHEPAヘパフィルターって何?
「結局どんな空気清浄機を買ったらお得なの?

そのな疑問を分かりやすく解説し、筆者タマポポがオススメする安くて高性能で、かつ安心の大手メーカーの人気商品もご紹介しちゃいます(^^♪

タマポポ

それではいってみましょう!

スポンサーリンク
タップできる目次

結論:「 静電HEPA(ヘパ) フィルター」が付いている空気清浄機を選べば大丈夫

HEPA-filter
画像引用:SHARP公式サイトより

静電HEPA(ヘパ)フィルターとは

0.3µm(マイクロメートル)の微小な粒子を99.97%以上集じんするフィルターです。
(フィルターの除去性能です。部屋全体への除去性能とは異なります。)

引用元:SHARP公式サイトより
公式サイト:https://jp.sharp/kuusei/products/kcl50/feature/#sub03
タマポポ

はい~!全然わかりません~(*´ω`*)

静電HEPA(ヘパ)フィルターを簡単に説明しますと、0.3μm(0.0000003mm)というとても細かいほこりを99.7%除去してくれるフィルターです。

このフィルターの付いている空気清浄機であれば、花粉やPM2.5・ハウスダストを効果的に除去できます。

ちなみに一般的なカビの大きさが3~10μm(本:最高の体調より)なのでカビもしっかり除去してくれる優れもものフィルターの事です。

要は「静電HEPA(ヘパ)フィルター」の付いた空気清浄機を買えば大丈夫って事です!

画像:楽天市場

後は読者様の好きな機能が付いている空気清浄機を買えばいいだけです。

ちなみに空気清浄機を買うなら、「加湿」もできる1台2役のSHARPの「加湿空気清浄機」がオススメです。

SHARPの加湿空気清浄機がオススメ!理由は他の大手メーカーより安い

SHARPをオススメする一番の理由は以下の通りです。

オススメの理由

  • 型落ちでも製品の性能はあまり変わらない
    (家電量販店にいたSHARPの方に聞いたので間違いないです。)
  • SHARPの製品は、他の大手メーカーと比べて安い!!
    (大手メーカーの中で2万円以下で買え、かなり安く手に入ります)
  • SHARPの製品は「HEPAフィルター」が付いている

おすすめはSHARPの「KC-シリーズ」の2019年モデルの「KC-J50-W」です。

筆者のもっている旧型の2018年モデルのKC-H50-W2018年モデルは、今は中古でしか売られていなかったので、現行モデルで人気のある「KC-J50-W」モデルをオススメしました。

筆者の持っているモデルとの違いは

  • 液晶パネルが付いていない
  • キャスターが付いていない
タマポポ

液晶は「必要な人には必要」と思いますが、実際つかっていたら「おまかせモードしか使わない」し「移動も手で持てる重さ」なので、そこまでデメリットを感じることは無いと思います。

ただ、液晶パネルが無いので、部屋の湿度が分からないのは「デメリット」ですね。

ミーコ

口コミも「液晶が無くなっている」という声は多かったです。

タマポポ

それでも値段や品質に関してはいいので、メリットの方が大きく人気なんです。

ちなみに、下の写真は筆者の健康を現役で元気にしてくれてるKC-H50です。

SHARP-KC-J50
筆者の持っている加湿空気清浄機:KC-H50

筆者のモデルは今は中古でしか買えないので、今購入できる現行モデル「KC-J50-W」をオススメしました。

(2020年4月現在)

ちなみにSHARPの人気の「KCモデル」であれば、どれでもオススメですよ。

空気清浄機だけでなく1台2役の「加湿空気清浄機」がオススメ

空気清浄機を買うなら、空気清浄機の機能だけで無く、「加湿機能」を備えた「SHARPの加湿空気清浄機」がおススメです。

理由は、空気清浄機と加湿器の2台を置くと「スペースが取られてしまう」からです。

空気清浄機と加湿機を1台にまとめた加湿空気清浄機の方が「余った場所を有効活用できる」からです。

また、空気清浄機と加湿器を2台買うより、加湿空気清浄機を1台買った方がかなりお得です。

タマポポ

加湿器は要らないって方も、ぜひ加湿器を試してみて下さい。
きっと「加湿機」の便利さにビックリしますよ!

もっというと、SHARPの加湿空気清浄機は「プラズマクラスター」という独自の技術によって

  • 菌やウイルスに対し、表面の細胞膜のタンパク質を切断して分解・除去
  • ニオイ成分 を分解・除去し、気にならないレベルまで消臭
  • 付着ニオイ原因菌の作用も抑制

SHARP公式サイトよりhttps://jp.sharp/kuusei/plasmacluster/

以上の効果が期待できます。

画像:楽天市場

タマポポ

また、部屋の空気を綺麗にするだけでは勿体ないです。
空気を綺麗にして加湿を同時に行い、最適の「湿度」を保てば以下のメリットがあります。

  • 風邪を引きにくくなる
    • 風邪を引いてしまうと全ての生産性が落ちるためお金をかける価値がある
    • 風邪を引くと会社を休み有給を無駄に消化してしまう
      (忘れがちですが有給は、休んで給料を貰える立派なお金なんです)
      (病院代もかかります(T_T))
    • 遊びにいけない
    • ご飯が美味しく食べられない
  • カサカサ肌がマシになる
    • 体調が良くなると自然と肌がツヤツヤになります。
      (何でも身体の内側から良くすることを心がけましょう。食事とかね♪)
  • 空気の乾燥で「喉が痛くなりにくい
    • 冬場は暖房で寝起きで喉が痛いけど、「寒いので暖房はつけたい」って方にはピッタリ
    • 筆者は体調を壊しにくくなりました

加湿空気清浄機を1台置くだけで、上記のメリットが得られます。

タマポポ

筆者は「加湿空気清浄機」を使ってから体調はかなりマシになりました(^o^)v

ミーコ

空気清浄機を買うなら
1台2役の「加湿空気清浄機」の方が健康面やコスパもいい!!

夏など、加湿空気清浄機の「加湿」を使わない季節は、「加湿」のみOFFにできます。

まとめ:シャープの空気清浄機(できれば加湿付き)は「静電HEPA(ヘパ)フィルター」付きのものを買う!

HEPA-filter
画像引用:SHARP公式サイトより

最後にまとめますと、

空気清浄機の選ぶポイントは「静電HEPA(ヘパ)フィルター」が付いている空気清浄機を選ぶ。

この1点だけです。

後は自分の好みの機能があるのを購入されれば大丈夫です(^o^)v

筆者のオススメは「KC-J50-W」です。

ぜひチェックしてみて下さい♬

タマポポ

解説は以上です。
「良きアイテム」に出会えますように!
最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

スポンサーリンク
kuukiseijouki-erabukijun

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
タップできる目次
閉じる