Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

Logicool製の各デバイス(キーボードやマウス)にショートカットキーを割当てたり、Flow機能を使用できるようにするアプリのことです。

「Logicool Options(ロジクール オプションズ)」の最大のメリットとも呼べるアプリです。

Flow機能って何って方はこちら>>

高機能デバイスで有名なLogicoolの製品の機能を、100%引き出してくれるLogicool公式アプリ「Logicool Options」

筆者もこの「Logicool Options(ロジクールオプションズ)」を使いだしてから、便利で手放せないアプリになりました。

具体的にアプリでできることは
マウスだと3つまでデバイスを登録できます。

また、各ボタンにショートカットキーの割当や、2つのデバイス間を行き来できる「Flow機能」などがあります。

\Flow機能により各デバイス間でファイルのコピーや移動ができます。/

LogicoolロジクールのKX800「MX KEYS」のキーボード

キーボードも3台までデバイスを登録できます。(Windows・MAC・スマホ)

また、ボタン一つでデバイスを切り替えたり、「Flow機能」によりマウスのデバイス先が変われば「キーボードも自動で変わってる」便利な機能を実現させるアプリです。

「デバイスを1台だけしか使わない」って方も、ショートカットキーの割当機能はホント作業の時短になるので、ぜひインストールしておくことをオススメします。

本記事は「Logicool Options」でできることや、ダウンロード・インストール方法まで写真付きで丁寧に解説していきます。

タマポポ

それではいってみましょう!

スポンサーリンク
タップできる目次

Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

Logicool製の各デバイス(キーボードやマウス)にショートカットキーを割当てたり、Flow機能を使用できるようにするアプリのことです。

Flow機能って何って方はこちら>>

Logicool options(ロジクール オプションズ)は各アプリごとにショートカットキーを割当できるのが最大のメリットです。

\これがLogicool optionsのマウスの設定画面です /

Logicool-ption

ご自身の作業環境に合わせてデバイスをカスタマイズして最高の作業環境を作りましょう。

筆者オススメのLogicool製品は

  • 「MX KEYS」のキーボード「KX800
    • とにかく打ちやすくて、タイピングの感触が最高!!
  • マウスの「M720r
    • 値段が6,000円台で、Logicoolの最上位マウスの「MX Master 3 MX2200」よりも2分の1以下の価格!
    • しかも「機能がほぼ一緒」なのでコスパ最強マウスです。

もちろんLogicool optionsに対応し、Flow機能にも対応しています。
Flow機能って何って方はこちら>>

タマポポ

ぜひ買ってみて下さい。
使いやすさは最高ですよ!

\Logicool optionsの公式ダウンロードサイトはこちら/

タマポポ

画面に従っていけば簡単にダウンロードできます。
次はダウンロードインストールの説明に入ります。

下記は記事中で筆者がオススメした「キーボード」と「マウス」です。

打ち心地はホント最高です!

MAC専用ですが、ボタンが「US配列」なので注意です

筆者おすすめマウスです。本当に使いやすいですよ!

せっかくなので、最上位機種のマウスも載せておきます!

「Logicool Options」のアプリのダウンロードとインストール

An-illustration

それでは「Logicool Options」のアプリのダウンロードとインストール方法をご紹介していきます。

タマポポ

一つずづやっていけば、そんなに難しくはないのでゆっくりいきましょう!

「Logicool Options」のアプリのダウンロード

実際にダウンロードとインストールをしていきましょう。

筆者はWindows10なのでWindowsの画面でご説明します。
MACの方は調べてみたら画面自体はほぼ一緒なので一緒に進めていきましょう!!

まず、下記のLogicool公式サイトのダウンロードページに移動します。
公式サイトURL:https://support.logi.com/hc/ja/articles/360025297893

\下記がダウンロードのサイトの画面です/

Logicool-ption

ダウンロード画面にいくと、「Windows」か「MAC」を選びそれぞれのOSのバージョンを選びます。

そして右下にある「Downloadボタン」を押してダウンロード。

\保存先を決めて「保存」!/

Logicool-ption

インストールが終わったらダウンロードしたファイルは必要なくなります。

捨てるファイルなので保存先は「デスクトップ」がオススメです!!

Logicool-ption

上の写真の「マーク」のインストール用アプリが指定した保存先に保存されます。

「Logicool Options」のアプリのインストール

Logicool-ption

上の写真のインストール用アプリをダブルクリックします。

タマポポ

MACの方は「ZIPファイル」になっているので、解凍してからクリックして下さい。

Logicool-ption

上の写真の画面が出たら「インストール」をクリックします。

すると、「このアプリがデバイスに変更を加えようとしています」という画面がでるので、「はい」をクリックします。

MACの方は「LogiMgr Installler はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてもよろしいですか?」という画面が出るので「開く」をクリックしましょう。

すると下の写真のインストール画面が出ます。

Logicool-ption

上の写真の「LOGICOOL OPTIONSのインストール」をクリックします。

タマポポ

後は画面の案内に沿って進めていけばインストール完了です。
そんなに難しくはないですから、ご安心下さい。

Logicool-options

上の写真が「Logicool Options」のアプリです。

Windows10ではデスクトップにショートカットができます。
(筆者はWindows10です。)

タマポポ

お疲れさまでした!

あとは「Logicool Options」のアプリをクリックして、マウスや・キーボードを登録していきます。




まとめ:「Logicool Options」はLogicool製品の良さを100%引き出す

An-illustration

いかがだったでしょうか。

無事インストールは完了できましたでしょうか。

「Logicool Options」は本当に便利な機能なので、ぜひインストールをして、Logicool製品の良さを100%使い倒しましょう!

タマポポ

解説は以上です。
「良きアイテム」に出会えますように!
最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

打ち心地はホント最高です!

MAC専用ですが、ボタンが「US配列」なので注意です

筆者おすすめマウスです。本当に使いやすいですよ!

せっかくなので、最上位機種のマウスも載せておきます!

Logicool options(ロジクール オプションズ)とは

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
タップできる目次