2022年3月までに本当に買ってよかったもの|ガジェット・家電

https://tamapopoblog.com/life-changes-good-shopping/

家電やイヤホンなどのガジェットで、生活を効率化・自動化さすのが大好き人間の筆者が、2022年3月までに「買ってよったもの」をご紹介します。

タマポポ

便利で絶対買ってほしいおすすめの家電やガジェットばかりです

最新のものもから、昔のものまで今現在でも現役で活躍していて、それを超えるものがまだ無く、手放せない家電やガジェットたちばかりです。

私自身ブログやYou Tubeを調べて「実際買って失敗したくない」って思っているので、私のような方のために記事を書きました。

筆者の生活を改善にしてくれた、便利で費用対効果が高い「これはぜひ買っても欲しい!」という製品を自身を持って紹介しています。

タマポポ

それではいってみましょう!

スポンサーリンク
タップできる目次

はじめに:Amazonで買い物する方はギフト券チャージで賢くポイント2重取り

画像:amazon公式サイトより

Amazonで買い物をされる方は、Amazonで買い物をする前に「コンビニで」・「現金で」Amazonギフト券にチャージするとポイントを貯めることができます。

あとは、チャージしたAmazonギフト券でお買い物をすれば「買い物」と「ギフト券チャージ」の「ポイントの2重取り」です。

タマポポ

「クレジットカードを持っていない人」「カード番号をAmazonに登録したくない人」にとっても良いことづくしです。

ミーコ

チャージするのは、メリットしか無いのでぜひチャージしましょう。

タマポポ

デメリットはコンビニに行くのが面倒なことですね~。

博士

散歩も兼ねていけば、一石三鳥ですよ。
散歩はメンタルと身体にいいことが証明されてるので!

タマポポ

ポイント・健康・メンタル向上で良いことづくしってことてすね!

自分にチャージしてポイントが貰えるので「Amazon錬金術」ですね。
しかも、ギフト券の有効期限は10年ですのでご安心を。

Amazonをお得に買物する解説をしてくれる人は、必ず上記のような説明をしてくれます。

※ポイントは翌月中旬に付与されます。
※Amazonプライム会員以外の人でも大丈夫ですので!
(Amazonに電話で確認済みです)
※Amazonアカウントを開設してから30日以内のチャージは、ポイント還元の対象外です。

※ポイントを獲得するには1回のチャージ金額を「5,000円以上」Amazonギフト券チャージタイプの注文が必要!

Amazonギフト券チャージよるポイント還元率は以下の表になります。

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
5,000円~19,999円0.5%
狙いはココ
1.0%
20,000円~39,999円1.0%1.5%
狙いはココ
40,000円~89,999円1.5%2.0%
90,000円~2.0%2.5%

狙うチャージ額は、プライム会員の方は20,000円以上です。

上の表を見てもらえれば分かりますがポイントが1.5%付きます。

プライム会員でない方は5,000円以上です。

ミーコ

理由は20,000円未満の還元率1%だと、クレジットカードのポイント還元率と一緒の場合が多いです。
さらにお得にポイント還元を受けるために、チャージ金額は20,000円から!

\チャージして賢くポイント2重取り/

【ガジェット】2022年3月までに本当に買ってよかったもの

ワイヤレスイヤホン:Anker Soundcore Liberty Air 2 Pro

Soundcore-Liberty-Air-2-Pro

Anker(アンカー)のSoundcore Liberty Air 2 Pro(サウンド・リバティ・エアー・2・プロ)です。

Air Pods Pro並の性能のワイヤレスイヤホンが、12,000円程度で手に入る「コスパ最高のイヤホン」です。

タマポポ

品質のいいイヤホンは当然値段が高いです。
ですので費用を抑えて品質のいいイヤホンを求めていいない方にオススメです。

おすすめポイント

  • 音質が最高!!
    • やや低音よりだが、そこは専用アプリのイコライザーで「好みの音質に変えられる」
    • 「低音・中音・高音」の音がしっかりしていてロックからクラシックまで聞ける優れもの
    • 片耳で聞くことも可能(電話・音楽)
  • タッチ式で6種類の操作を割り当てできる
    • ワンタップ操作は「無効」にもでき誤動作防止にも配慮されてる
    • 音量調節・再生・停止・曲送り・電話に出るなどの操作が割当可能
      • 外音取り込み機能をタッチ操作でON-OFFの切替もできる
  • ノイズキャンセリング機能が「Air Pods Pro並」
    • 周りの音をかなり遮断してくれ音楽を楽しめます
    • 低音はしっかりノイズキャンセリング
    • 中音以上になるにつれノイキャン性能が弱くなるがそれはAir Pods Proも同様です
  • 「外音取り込み機能」は値段の割に最高
    • イヤホンをしたままレジで買い物ができる
    • 低音は取り込みが弱いが、それが逆に雑音防止になってくれます
    • Air Pods Proに比べると性能はやや劣る

私が今も愛用するイヤホンです。

Anker-Soundcore-Liberty-Air-2-Pro

Air Pods Proや、日本で一番売れているSONYのWF-1000XM4など3万円台の値段のイヤホンは、落とした時がショックが大きいです。

Air Pods Proなどの「最上位機種」より、もう少し値段を落として同レベルの音質や機能を求めてる方にオススメのイヤホンです。

タマポポ

音質・機能面は最高です!
それが12,000円台で手に入るのでホントおすすめです。

ミーコ

周りの音を極力遮断して「集中して作業したい方」にオススメ!

FLEXISPOTの電動スタンディングデスク「E8 Bamboo」

flexispot-standing-desk-E8-Bamboo

FLEXISPOT(フレキシスポット)の電動昇降スタンディングデスク「E8 Bamboo」です。

このスタンディングデスクはFLEXISPOT様よりご提供頂いたもので、買ってはいないですが忖度無しで2022年2月の中で「一番の買ってよかったもの」です。

タマポポ

実際、旧型ですが、FLEXISPOT製のスタンディングデスクを買おうと貯金してましたから。

電動昇降デスクは作業によって「0.1cm単位」で高さを電動で自由に変えれる最高のデスク!!

おすすめポイント

  • 0.1cm単位で、高さ調整が可能
    • 「PC作業」と「書く作業」は最適な机の高さが違いますが、その最適な高さにできる
    • 机を買って「後少し低かったら(高かったら)」と心配しなくていい
  • 「メモリー機能」で4つまで高さを記憶可能
    • ボタン1つで「PC作業・書き作業・立ち作業・椅子を中に入れる高さ」にできる
  • たまに立って作業ができるようになり、腰痛などがかなり楽になった
    • たまに立って作業することで、血液の流れを良くできる
    • 気分的にたまに立つことが「作業効率化」にかなり貢献してくれてる
  • 誤動作防止機能が付いている
    • いい意味でボタンの反応がいいので、ロック機能をしていると手が触れても動かない
    • 子供が間違えてボタンを押しても安心
  • タッチパネルを好きな位置に取り付け可能
    • タッチパネルを、利き腕や作業製を重視した位置に取り付けできる
  • 障害物探知機能がある
    • 高さを調整中に、机の中に物が入っていると止まってくれる
  • 耐荷重は125kgと安定感バツグン
    • デスクの上の重さを気にしなくて良くなる
FLEXISPOTの電動昇降スタンディングデスク「E8 Bamboo」

値段は約8万円位とかなり高いですが「売り切れ中」が続いているデスクで、その意味が分かるくらい作業効率を一番上げてくれたデスクです。

電動昇降昇降デスクは立って作業ができるのがメリットの一つです。

ですが、

デスクを「自分の一番作業しやすい高さに0.1cm単位で調整できる」のが昇降デスクの「最大のメリット」です。

例えば、一般的なデスクは机の高さは変えられません。
変えからるのは「椅子の高さ」だけです。

デスクに合わせて椅子の高さを変えると、「椅子が低い」と膝がふとももより上に上がってしまいます。

逆に「椅子の高さが高い」と足が中に浮いてしまい、足の下にマットを引く対策が必要です。

椅子にしっかり座れている状態で、デスクの高さを変えられる!
これは昇降デスクにしかできない「一番のメリット」なんです。

タマポポ

FLEXISPOT (フレキシスポット)さんにホント感謝です。

タマ

初めて「立って作業するスタイル」を実現でき、その良さに気づかせてくれたデスクでもあるんです。

タマポポ

たまに立って作業するようになって、腰がかなり楽になりました。

レビュー記事はこちら

あわせて読みたい
FLEXISPOTのスタンディングデスク(電動昇降式)を使ってみた感想!E8 Bamboo 「PC作業」や書類などの「書き作業」は、デスクの最適な高さが5cmも異なります。 最適なデスクの高さ:書き作業 身長160cm:67cm身長165cm:69cm身長170cm:72cm 最適な...

また、価格を抑えたい人には3万円~5万円で買えるコスパ最強機種をまとめた記事を↓↓以下に載せておいきますので、ぜひ参考にして下さい。

3万円~5万円で電動昇降式デスクを購入したい方

価格を抑えて3万円~5万円くらいで、コスパ最強の電動昇降式デスクを購入したい方。

コスパ最強の機種をご紹介した記事を↓↓下に載せておきますので、そちらをご覧ください。

コスパ最強機種の記事はこちら↓↓
「スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格の安いコスパ最強機種」

あわせて読みたい
スタンディングデスクのおすすめ電動昇降式デスク3選|価格は安いが品質最強! 私はFLEXISPOT(フレキシスポット)様よりご提供頂いた機種「E8B Bamboo1407セット」(天板付き)を持っておりますが、価格が約80,000円します。 「E8B Bamboo1407セッ...

E8シリーズは天板のサイズが以下の2種類から選べます。

  • W120×D60×H2cm
  • W120×D60×H2cm

板サイズ W120×D60×H2cm

天板サイズ W140×D70×H2cm

【安く済ませたい方】旧型の「EJ2」の脚だけを購入すれば約40,000円で済む

スタンディングデスクの値段を抑えたいって方には旧型の脚だけの「EJ2」を購入し、天板を公式サイトホームセンターで買うと安く済みます。

そうすれば天板も含め50,000円以内に抑えることも可能です。

You Tubeでも、この方法で安く済ませている方が多かったので、参考までに記載しておきます。

タマポポ

旧型ですが、ちゃんとメモリー機能も4つ付いてますし性能も十分ですよ。

画像:楽天市場

オススメの「E8」と「EJ2」の主な違い

E8 BambooEJ2
パネルにUSBが付いている
メモリ・ロック・障害物検知
耐荷重125kg100kg
昇降範囲60~125(cm)69~118(cm)
対応天板サイズ幅120~200(cm)
奥行60~80(cm)
厚み≥2(cm)
幅120~210(cm)
奥行60~80(cm)
厚み≥2(cm)
脚段階二段階(ピラミッド)三段階(ピラミッド)
昇降モーターダブルシングル
価格約79,000円約39,000円
Amazonでの比較詳細を見る詳細を見る
FLEXISPOT公式サイト参照

筆者的には、「昇降範囲」以外はそこまで重要視するところは無いと思います。

とは言っても比較する対象は人によって違いますので、比較表を作りました。
(ご参考にして下さい)

昇降音は筆者のオススメの「E8 Bamboo」方が静かですが、You Tubeなどを見ていると、そこまで聴き比べないと分からないです。

タマポポ

気になる方はYou Tubeのレビュー動画で昇降音を聞き比べるのもいいかもです。

あわせて読みたい
FLEXISPOT「E7」レビュー!スタンディングデスク(電動昇降式) 「書き作業」と「PC作業」では、快適なデスクの高さって違いますよね。 最適なデスクの高さ:書き作業 身長160cm:67cm身長165cm:69cm身長170cm:72cm 最適なデスクの...

サブスクの「CLAS」で借りてみてから買うのもオススメ!

「CLAS」公式You Tubeより
タマポポ

ちなみに、
上記のYou Tubeの電動昇降デスクのレンタル料は3,740円/月です。

\You Tubeでも有名な家具・家電サブスク/

タマポポ

買って失敗したくない人は「家具・家電のサブスクサービスで有名な「CLAS(クラス)」で、レンタルでお試しで借りてから買うのもありです。
私の友人もこの「CLAS(クラス)」のサブスクをたまに利用しています。

高額な商品はどうしても買って失敗したくないものです。

ですので、家具・家電のサブスクで有名な「CLAS(クラス)」でレンタルで借りてみて、よかったら購入するのも一つの手です。

私の友人はこの「CLAS(クラス)」で家具や家電を借りて、ある程度お金が溜まったら、家具や家電を購入することをしていました。

タマポポ

数ヶ月の転勤で、「CLAS」を利用している友人もいました!
「急に家電が壊れた!」なんて時にも重宝します。
スマホアプリもあるので便利ですよ。

ミーコ

世の中便利になりましたね。

\ 家具・家電のお試しにサブスクもあり/

BenQ ScreenBar Plus:目の疲れを極限まで減らせたLEDデスクライト

BenQ-ScreenBar-Plus

パソコン作業の目の疲れを少しでも楽にしたい!!

恐らく筆者以外にもパソコン作業をする方であれば、誰もが解決したい悩みだと思います。

そんな悩みを解見事に解決してくれるLEDデスクライトが、今回ご紹介する「BenQのScreenBarスクリーンバー Plusプラス」のです。

良かった点

  • LEDデスクライトの光が目に入らない設計で、目が極限まで楽
  • モニターの明るさや色温度を、手元のダイアルで好みに調節できる
  • 電源はUSB給電と省エネ(5W)
  • モニターに乗せるだけなので置き場所に制限が無い

筆者の1番良かった点は、
とにかく目の疲れが超楽になった~!!

PC作業をされる方で「目の疲れを少しでも楽にしたいっ!」て方は、この一番良かった点だけで買う価値は十分にあります。

それくらい筆者の個人的な感覚では、ScreenBarスクリーンバー Plusプラス効果を一番感じられました。

その仕組は、通常のデスクライト(↓下の写真:左)は、ただでさえモニターが眩しいですが、そのモニターにデスクライトの光が反射して、さらに眩しくなります。

ですがBenQ(ベンキュー)の「ScreenBar Plus(スクリーンバー・プラス」(↓下の写真:右)はモニターに光が反射しにくい設計になっており、目を極限まで軽減してれます。

しまも、デスクもしっかり明るくしてくれる、今では無くてはならないおすすめアイテムです。

画像:楽天市場より

手元のコントローラーで「明るさ14段階・色温度8段階(2700K~6500K)」を調節できるのもメリットの一つです。

筆者は、夜は部屋の色温度を「暖色」にしていますので、夜パソコン作業をする時はデスクライトも「暖色」にしています。

タマポポ

暖色にしても目が「ピカ~ッ」てならなくなったので、このアイテムにはホント感謝です。

BenQ-ScreenBar-Plus

BenQ ScreenBar Plus は16,000円ほとするので、予算を抑えたい方にはコントローラーの無いBenQ ScreenBarのLEDデスクライトが4,000円ほど安くてオススメです。

詳しく知りたい方は下記のレビュー記事をご覧下さい。

あわせて読みたい
目の疲れを極限まで楽に!オシャレなLEDデスクライト「BenQ ScreenBar Plus」レビュー 【検索ワード】 BenQ ScreenBar Plus レビュー モニターライト デスク環境 改善

今回紹介したLEDライト

予算を抑えたい方に

エレコム 「超強力クロス 大 グレー」 KCT-006GY

ELECOM-cross-KCT-006GY

エレコム 「超強力クロス 大 グレー」 KCT-006GY

ディスプレイやデスクのデバイスを掃除するクリーニングクロスです。

筆者の好きなYou Tuberが「買って良かったもの」で紹介していたので、買ってみました。

結果はすごく指紋や汚れが取れます!!

ディスプレイやキーワード・マウスのデバイスの指紋や汚れを取るのに使っていますが、筆者が買ったクリーニングクロスの中で、超強力クロス」が一番よく汚れが取れました。

これはAmazonで800円位で買えるので、ぜひ買って欲しいオススメのクリーニングクロスです。

タマポポ

本当によく汚れが取れます。
ディスプレイにも使えるのですごく重宝してます。

筆者の買った「Mサイズ」の大きさは横20cm×縦23cmです。

ちなみにサイズ一覧はこちら

Mサイズの大きさです。

ELECOM-cross-KCT-006GY

Sサイズ

Mサイズ

Lサイズ

ロジクールのキーボードMX800 MX KEYS

Logicool-keyboard-KX800-MXKEYS

おすすめポイント

  • 各キーの中央に丸い「くぼみ」があり、そこに指がすっぽり入る形状なので打ちやすい!
  • タイピングの感触が最高!
  • デバイスを3つまで登録でき、ボタン一つで切り替え可能
    • Windows・MAC・スマホ対応
  • Flow機能に対応している
    • 「Flow機能って何?」って方は下記の記事をご覧ください。
       Flow機能とは>>

ロジクールの「KX800 MX KEYS」です。

このキーボードを一言で表すと「打やすさを極めた最高のキーボード」です。

買って一番良かった点は、何といっても「タイピングの打ちやすさ」です。

実は筆者は、タイピングがとてと苦手なんです。
かといって、タイピングの練習もしたくないほど、超面倒くさがり屋なんです(^_^;)

それならば、「打やすさを極めたキーボードを買えばいいのではないか」と思い、探し求めて出会ったのがLogicoolロジクールKX800 MX KEYSなんです。

実際使ってみると「すごく打ちやすい!!もうこれ以外のキーボードは使いたくない」ってのが第一印象でした。

タマポポ

キーボードの打ちやすさは人によって違うで、あくまで参考程度にして下さい。

タマ

私はテンキーレスがいいなあ。。

そんなテンキーレス派の人には、テンキーレスモデル「KX700 MX KEYS mini があります。

色はグラファイトローズペイルグレイの3色です。

画像:楽天市場

これで、「テンキー有り派」「テンキーレス派」の両方をLogicoolはカバーしてくれました。

ただしテンキーレスモデル「KX700 MX KEYS mini は大きさが「mini」と名が付くように、通常の大きさより小さいのでご留意下さい。

\レビュー記事はこちら/

あわせて読みたい
ロジクール「MX800 MX KEYS」レビュー|打ちやすさを極めたワイヤレスキーボード 今回「買って良かったガジェット」でご紹介するキーボードは「LogicoolロジクールのKX800 MX KEYS」です。 LogicoolのKX800 MX KEYS このキーボードを一言で表すと「打...

【Windows・Mac対応】

【Mac専用はこちら
(※Mac専用はキーの並びがUS配列です)

【テンキーレスモデルの「KX700」はこちら】

ロジクール パームレスト「MX10PR」高さ硬さが丁度よく疲れない

ロジクールのパームレスト「MX10PR」です。

おすすめポイント

  • 長時間のタイピングでも手首が疲ない
  • 硬すぎず柔らかすぎず「硬さ」が丁度いい
  • Logicoolの「MX KEYS」のキーボードと高さがピッタリ

筆者はこの記事の一番初めに紹介したキーボードKX800「MX KEYS」に使用しています。

Logicool-Palm-rest


パームレストの高さがKX800「MX KEYS」にピッタリの高さでホント手首が疲れません。

ぜひ買って欲しいアイテムです。

品質も半年以上使っていますが、全然パームレストが沈まずしっかり出来ている商品です。

値段が約2,000円しますが、これだけ文句の付けどころがないパームレストなので買う価格は十分あります。

タマポポ

Logicoolのパームレスト「MX10PR」の良さを、是非味わってみて下さい。

ロジクールマウス「M720r」 コスパが高く使いやすい!

Logicool-mouse-M720r

おすすめポイント

  • 手にフィット感がよく、手触りが最高
  • 値段が約6,000円で高機能
  • 「8個のボタン+ジェスチャー」にショートカットキー割当て
    (この機能は超便利です)
  • デバイスを3台まで登録可能!手元のボタンで切替
    • デバイスは1台だけ」って方にも他の3つのメリットが大きいのでオススメ

ロジクールマウス(Flow機能)対応の「M720r」です。サイズはELECOMのLサイズより少し小さめです。

2019年モデルですが、今だに「コスパ最強マウス」として「ネット」や「You Tube」で有名で、人気は今も健在です。

実は、手元でデバイスの切り替えができるマウスはロジクール製のマウスでも「M720r」だけなんです。通常のマウスは裏面に切り替えボタンがあります。

コスパがいい理由は 、ロジクールマウスの最上位機種MX Master 3 MX2200sGR(約14,000円)と「ほぼ性能が同じで約6,000円で買える」コスパの良さが人気の秘密です。

最上位機種のMX Master 3 MX2200sGRとの違いは、横スクロールが「あるか・無いか」の違いだけです。

また、マウスの中心にある切り替えボタンを押すと、ロジクールマウスでは有名な「1秒間に1,000行の高速スクロール」になります。

Logicool-M720r-mouse
タマポポ

「1秒間に1,000行の高速スクロール」 はよく使うので重宝してます。

筆者おすすめマウス

最上位機種MX Master 3 MX2200sGR

エレコム MOH-FTRBK 疲労軽減リストレスト FITTIO(フィッティオ)

リストレスト

おすすめポイント

  • 長時間作業でも手首がめっちゃ楽
  • 丁度いい柔らかさで手首を乗せてると気持ちがいい
  • マジ神アイテム!!

マウスの手首を乗せるクッションは、エレコムのリストレストがおすすめです。

口コミは結構「いい口コミ」と「悪い口コミ」に意見に割れていますが、筆者としてはマジ神アイテムです!!

日本製で高さが丁度よく「ゲル素材」なので、長時間使用しても手首が痛くなりません。

気になる点としては長時間リストレストに手首を乗せてると、汗で手首に張り付くくらいです(^_^;)

騙されたと思って使ってみて下さい。
ホント最高ですよ(^^)

タマポポ

リピート買いしたくなる丁度いい高さとフィット感です(^^)
マジ神アイテムなので、気になる方はぜひチェックしてみて下さい。

【時計】202年3月までに本当に買ってよかったもの

G-SHOCKのG-STEEL;GST-W310-1AJF

G-SHOCK-G-STEEL-GST-W310-1AJF

おすすめポイント

  • とにかくカッコイイ
  • 電波時計でメンテナンス不要!1秒も狂いのない時間への信頼性
  • 衝撃に強い
  • 私服&スーツにも相性バッチリ

G-SHOCK専門店の方に聞いたら、「人気シリーズ3選」に入る人気のG-STEEL(ジースチール)シリーズGST-W310-1AJFです。

G-SHOCKの人気シリーズの中で、このG-STEELの特徴は、人気シリーズの中で値段が一番安くお手頃です。

また、圧倒的なオシャレ感とコスパが最高なところもオススメポイントです。
重さも92gとめちゃ軽いんです。

価格は3万位とちょっと背伸びをすれば届く範囲で、メンテナンス不要で1秒の狂いのない時間への信頼性が手に入ります。

しかも安心の衝撃に強いG-SHOCKなので、時計選びに迷っている方はこのG-STEEL(ジースチール)シリーズのGST-W310-1AJF買っておけば間違い無しのオススメ時計です。

G-SHOCK-G-STEEL-GST-W310-1AJF
タマポポ

機能も当然充実していますよ。

構造・性能バンド:樹脂
長さ:145~215mm
耐衝撃構造
主な機能●タフソーラー(ソーラー充電システム)  
●電波受信機能:自動受信
●針退避機能:針が液晶表示と重なって見づらいときは、
ボタン1つで針を液晶表示上から退避させることができます。
●ストップウオッチ(1/100秒、60分計、スプ リット付き)
●タイマー(セット単位:1秒、最大セット:100分、1 秒単位で計測)
●時刻アラーム 5つ設定可(カウントダウン機能付き)・時 報
●カレンダー
●12/24時間制表示切替
●操作音ON/OFF 切替機 能
●ダブルLEDライト:文字板用LEDライト
防水20気圧 防水機能
サイズ55.9×49.3×15.3mm
質量92g(ホントに軽いです!)
装着可能サイズ145~215mm
タマポポ

時計選びで迷ったらホントこれ買っておけば間違い無しのオススメ時計です。

\レビュー記事はこちら/

あわせて読みたい
G-SHOCKのG-STEELのミッド(ミドル)サイズを使ってみた感想とレビュー・おすすめ機種:GST-W310-1AJF 耐衝撃性に優れたビジュアルで、多くの男性から支持を得る人気ブランドG-SHOCKシリーズ。 今回はその中で、カシオのG-SHOCKの「G-STEEL」シリーズのミッド(ミドル)サ...

【財布】2022年3月までに本当に買ってよかったもの

ハレルヤのTIDY mini-(タイディミニ)

Hallelujah-TIDY-mini-wallet

おすすめポイント

  • コンパクト財布なのに、普通の財布の容量くらい入るのが最大の特徴!
  • 小銭がたくさん入る(30枚は余裕)
  • お札・カードがたくさん入る
  • コンパクトでもメイン財布として普通に使える(実際使ってました)

車の運転中や、電車の席に座っている時、後ろのポケットに財布を入れていると、お尻が痛くなりませんか。

筆者はそれが嫌で嫌で、 ハレルヤのTIDY mini-(タイディミニ)に出会いました。

実際使ってみたら、ちょっと大げさですが、お尻のポケットに入れているかどうか心配になるくらい、座ってもお尻が全然圧迫感が無いんです。

ハレルヤのTIDY-mini 寸法
画像引用:楽天市場より

コンパクトだけど、容量が多いお財布をお探しの方はハレルヤのTIDY mini-(タイディミニ)を使えば解決です。

\財布の中身はこんな感じです/

財布2

ハレルヤのTIDY mini-のレビュー記事はこちら

あわせて読みたい
ハレルヤのTIDY-miniをオススメする理由!コンパクト財布でもメイン財布として使える 今回ご紹介するアイテムはHallelujah(ハレルヤ)のTIDY-mini(タイディ・ミニ)です。 コンパクト財布を探す時に以下のことで悩みませんか? 二つ折りのコンパクトな財...

こんなサービスも!!
別途500円で「3文字まで文字を刻印」してくれます。

タマポポ

筆者はイニシャルを入れました。

タマポポ

イニシャルを刻印してプレゼント用にするのが人気なんだそうです。

ハレルヤ(Hallelujah)牛革 二つ折り財布「 folio」

Hallelujah-folio-wallet
タマポポ

ハレルヤ【Hallelujah】牛革 二つ折り財布 【folio】です。

おすすめポイント

  • 見た目がすごく上質で重厚感のある財布
  • カード・お札・小銭・領収書がたくさん入る
  • 財布を開けた瞬間、どこに何があるかが一目瞭然でノンストレス

1つ前の記事で紹介した「ハレルヤTIDY mini-(タイディミニ)」を買ったのがきっかけで、ハレルヤ(Hallelujah)の製品が好きになり、別の財布も買っちゃいました

タマポポ

ハレルヤ(Hallelujah)の製品はよく飼いますが、買って失敗が無いので安心です。

画像:楽天市場

=この財布を一言でいうと=

「オシャレ」で「カードや小銭をたくさん入れたい方」にオススメの財布です。

画像:楽天市場

手触りは柔らかく上質な本革でできていて、ファスナーはYKKを使用していますので開け締めが楽々です。
開け締めが楽なのでノンストレスなところもポイントです。

タマポポ

実際の写真を見ていきましょう!

Hallelujah-folio-wallet

カード入れが多いし、その横の空洞がかなり大きいのでたくさん入ります。

Hallelujah-folio-wallet

小銭入れの中も広い!!

Hallelujah-folio-wallet

財布の背中部分にも1つポケットがあります。
ICOCAとかSUICAを入れるのに便利がいいですよ。

【家電】202年3月までに本当に買ってよかったもの

最低限の機能のみ!日立 単機能 電子レンジ 17L HMR-FT183 W

画像:楽天市場

おすすめポイント

  • 必要最低限の機能(温める・解凍)が付いている
  • 安心の大手メーカーHITACHI
  • 品質はいいし値段が安い
  • 超省エネ:年間消費電力量59.9kWh/年(約1,617円)
    (公式サイトより:あくまで「目安(参考値)」です)

最近は電子レンジは多機能が多く、出来ることも増え値段もかなり高くなりました。

しかし

  • スペースに電子レンジが入れば、機能は最低限の温める・解凍が使えたらいい
  • 値段が安くて安心の大手メーカーの電子レンジが欲しい

と筆者みたいなお悩みがないでしょうか?

そのお悩みは
日立の単機能の電子レンジ 17L HMR-FT183で解決です。

microwave-oven-by-hitachi-hmr-ft183

ちなみに筆者の言う「最低限の機能」とは、以下の機能を有していることです。

  • 省エネ
  • 表示はLED
  • タイマーは10秒刻み
  • 出力電力は100W・200W・500W・600Wがあること
  • レンジの中は広い方がいい
  • レンジの中は回らない構造がいい

かなり贅沢な「最低限の機能」ですが、これくらいの機能が無いと筆者は生活が不便です。

「最低限の機能」の根拠は、最近のインスタント食品は「500Wで2分30秒」とか、温めるにしても温めるワット数や時間が細かいからです。

それを叶えてくれるのが日立の単機能の電子レンジ 17L HMR-FT183です。

もっと価格の安い電子レンジはありますが、大手メーカーでないうえ、タイマーの表示が無く、タイマーをかけるにしてもハンドルで回すタイプとか。


正確な寸法はHITACHI(日立)の公式サイトをご覧になって下さい。

HITACHI(日立)の公式サイトはこちら>>

2022年3月までに本当に買ってよかったもの:まとめ

2022年3月までに本当に買ってよかったものをご紹介しました。

あなたの生活を改善してくれるアイテムは見つかりましたでしょうか。

私自身ブログやYou Tubeを調べて「実際買って失敗したくない」って思っているので、私のような方のために本記事を書きました。

この記事で、あなたの生活が改善されれば幸いです。

タマポポ

それでは「良きアイテム」に出会えますように!
あなたの最後まで読んでいただきありがとうございました(*^^)v

スポンサーリンク
https://tamapopoblog.com/life-changes-good-shopping/

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よろしければシェアお願いします!
  • URLをコピーしました!
目次
トップへ
タップできる目次
閉じる